中央メディカルクリニック

中央メディカルクリニック円山西町が新規開院致します。

中央メディカルクリニック円山西町


無料駐車場あり。
ワクチン接種を希望する方へ。

円山西町
高い安全性とサービスはこちらへ。

5月6月はワクチン接種のみ行います。

ご予約はオンラインからのみ承っており、12歳から可能です。ワクチン接種の電話でのご予約は承っておりません。

コロナワクチン予約

We are accepting online requests for Pfizer COVID-19 vaccination appointments. Begin an online request from below form.
大通
地下鉄大通駅徒歩2分。利便性がよいです。月曜日から日曜日まで診療を行なっています。

ファイザーワクチン
オンライン予約
(大通)

当院は3回目接種を強く推奨しております。コロナワクチン2回目接種では、オミクロン株を予防することができません。新規感染者数が高止まりしています。2回目接種後、6ヵ月経過していれば接種券なしでも3回目のワクチン接種を行います。
当院でも特設接種会場・他院でも構いません。安全上の理由から、お早目の接種を強く推奨致します。

※ワクチン2回目接種後、半年経過すると中和抗体数は500以下になっている可能性が高いです。デルタ株を予防するためには1500、オミクロン株を予防するためには10000の中和抗体が必要です。3回目接種を行わなくてはオミクロンの予防はできません。

今後の新型コロナウイルス感染の見通し

現在、オミクロンが主流で新規感染者数が日本全国で4万人を超え、高止まりしています。このままの状況で人々の移動が活発になると第7波に突入します。ワクチン3回目接種33%は先進工業国最低レベルです。

        死亡者数

アメリカ    997927

フランス    140933

ドイツ     127432

日本       27126

イスラエル    10419

オーストラリア   5728

       (2022/3/21)

オーストラリアではワクチン3回目接種後でなければ学校、飲食店、ホテルに入ることを禁止しています。

依然として発熱患者のPCR陽性的中率が高い中、移動制限が緩和されたことに伴い第7波が来ることが想定されます。オミクロン株は比較的軽症といわれていますが、ワクチン接種者は軽症ですむ確率が高いですが、ワクチン未接種者にとっては必ずしも弱毒とは言えません。

お知らせ

当院は最先端の医学・医療の開発を行っています。その一つが医療用人工知能の開発です。下記のサイトをご参照ください。

 

Axis Technologies 株式会社

 

  理事長  石田秀一

  理事   石田智子

コロナワクチン接種および当院の方針

12歳以上の方で接種券をお持ちの方、ワクチン(ファイザー社製)の予約を承ります。
当院はワクチン接種70872例 うち小児14例(5/12現在)の実績があります。コロナワクチンに関する独自のデータを多数保有しています。造影剤、抗菌薬、鎮痛薬、食物など様々なアレルギーをお持ちの患者さんにも対応しています。ワクチン接種件数が多いため、副反応に関する多数のデータを保有しています。ワクチン接種後の副反応に関するアフターケアをおこなっております。当院は3回接種を保証できる十分なワクチンを保有しております。

 

※アナフィラキシーショック発生件数0件

当院のコロナワクチン接種は全て麻酔科管理で行っています。アレルギー、アナフィラキシーショックの処置、心肺停止時の蘇生も可能です。

  • ※当院では1回目から3回目接種希望の接種券をお持ちのすべての皆様のワクチン接種を受け付けております。皆様、予約フォームよりご予約ください。(75歳以上の方は、日曜日に限り予約なしでも受け付けております。直接、当院受付へお申し付けください。)

 

発熱外来はtel:011-222-0120までお問い合わせください。

完全予約制で当日予約のみ受け付けております。当院の営業時間内にお問い合わせください。

ワクチン接種希望の皆様へ

当院のワクチン3回目接種は全てファイザー社製のワクチンで行います。
ホームページのワクチン使用期限が延長されました。
7月末が期限です。

交差接種を希望の皆様へ

当院では2022年2月23日までに118症例の交差接種を行い、安全性を確認致しました。
中和抗体の2回目接種完了からの増加割合を比較すると、
モデルナ、モデルナ、モデルナで10.2倍
モデルナ、モデルナ、ファイザーで11.5倍
であることがわかりました。(索引:第25回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会資料)

当院における交差接種症例数4905例(5/12現在)

理事長ご挨拶

麻酔科医は全身麻酔をかけることができる内科の医師です。およそ5年間、東京を中心に麻酔科医として日本国における最高峰の医療に貢献してきました。救急医療、集中治療室における診療、手術室における麻酔管理業務の経験を活かし内科外来、発熱外来、コロナワクチンの接種に応用しています。

 

  理事長

  麻酔科標榜医  石田秀一

当院の方針

当院では、医学的根拠に基づいた質の高い医療サービスの提供を目指しております。麻酔科医が常駐し、コロナワクチン接種は全て麻酔科管理で行っております。また産婦人科医療を中心に幅広い女性の悩みに対応すべく診療項目を設けております。病気の相談からワクチン、美容など、生活の質を向上させる医療まで行なっておりますので、気軽にご相談ください。

診療内容